今日はほぼ衝動的に行ってきました。
河内国一之宮「枚岡神社」の山の上
「神津嶽本宮」・・かつての枚岡神社鎮座地。
2回目ですが、結構な山登りだった記憶はあるのですが、
それでも、他のお山よりは大丈夫かな~と思っていたのが・・
なんやら記憶違いだったようで・・汗汗。
日陰になってくれたのは良いのですが・・
汗だく状態。

まずは・・枚岡神社にてご挨拶。
近くの中学生たちが写生大会をしていました。
o0480064013565550269

ここから梅林の方角へ行き
梅林には行かず・・ハイキングコースへ
IMG_6992
川の横の細い道を入ってゆきます。
IMG_6993
途中、川(小さい)を渡り、どんどん登ってゆきます。
登って~登って~約30分ぐらい・・
IMG_7002
展望台が左側に見えてきます~
ここに来たら、フハァ~って感じ。
こんなんに登ったんか~そりゃぁ~しんどいわ~って
実感のわく高さです。笑

右側に細い道があります。
ハイキングコースの看板はありますが・・
目的地の名前はでてきませんので、
前回、ここかな??と思いながら・・
IMG_7001
ここを又登ってゆきます。
どんどん登ると・・こんな二つの道がみえます。
右から行くか、左から行くか・・
あなたならどちらから行きますか?
等々・・考えながら~
IMG_7006
まぁ~どちらかいっても、同じ所に着きます(*^-^*)
登ると、少し視界が広がったところで・・
左側はそのままハイキングコースへ
右側はいよいよ目的地です。
IMG_7017

IMG_7008
ちょっとだけ登ると~
ポツンといらしゃいました。
「神津嶽本宮」・・かつての枚岡神社鎮座地。
元春日と言われている地ですが・・
神紋は、やはり「さがり藤」ですね。
IMG_7015
鳥居から横にむいていらしゃるのは・・意味があるの?
暫く、座らせていただき目を閉じて
その場の空気や、声、風・・を感じながら~
そうしていたら、
まぁ~いろんなことが起こった・・感じたかな?
名残惜しかったですが、
風がとまり、カラスの声が聞こえて来たので・・
戻ることに・・・
IMG_7014
「枚岡神社創祀之地碑・・・」
碑文には「此処は枚岡神社創祀の地なり その昔 神武天皇御東征の砌浪速から大和に進み給はむとす その時 天種子命 勅命を奉じ生駒山西方の霊地神津嶽の頂上に一大磐境を設け 国土平定祈願のため天児屋根大神 比売大神の二神を奉祀す ときに神武天皇即位紀元前三年即ち枚岡神社の起源なり その後孝徳天皇白雉元年神津嶽の霊地より現在地に社殿を造り奉遷す」

帰り、展望台に座り、
いつの間にか光が差してきていた雲を見ながら
遅いお昼を・・これだけ用意して登ったんです。へへ
IMG_7020

大体、下から展望台までが私のゆっくりとした足で、
30分ぐらいかな?
展望台から「神津嶽本宮」迄、10分かからないぐらいでした。

これから、紅葉とかきれいでしょうね~
下に降りると、丁度、太鼓と鈴の音が
・・誰かがご祈祷をお願いされていたようです。
おこぼれを頂き~♪ありがとうございます。

空(くぅ)のさんぽ Kuu
http://kuu-sanpo.com

■ 詳しく書いていらしゃるブログが>>